インテリアカラー・・・ColoringLife 第4回(7月20日)   

「インテリアカラー」・・・色で作る快適住空間

生活に彩をというシリーズで4つのテーマを取り上げてきました。
★7月は「住」・・・インテリアカラー★
インテリアの基本的な解釈からコーディネートの留意点、そしてインテリアカラーのイメージや効果について考えました。また最終的にはそれぞれのコンセプトに合った「リビングルームの提案」ということで、プレゼンボードを作って頂きました。

d0070971_1344087.jpg



(内容)①インテリアとは?
     ②インテリアを構成するアイテム
     ③インテリアの配色および注意点
     ④インテリアカラーのイメージと効果
     ⑤快適なリビングルームの提案
      「プレゼンボード作成」


インテリアとは?
     室内装飾・家具・調度品
  *暮らす人の「ライフスタイル」や「ライフステージ」に合わせた部屋つくりが大切。

インテリアを構成するアイテム
  内装材・内装建材・住宅設備・家具・電化製品・ルームアクセサリー・ファブリック

インテリアにおける色彩
     基調色(ベースカラー)・・・・全体の70%
     配合色(アソートカラー)・・・全体の25%
     強調色(アクセントカラー)・・全体の 5%

インテリアのイメージ
     ナチュラル・オーソドックス・クラシック・カジュアル・エレガント・モダンなど

インテリアカラー
     部屋の目的に合ったカラーコディネートが必要。
     赤・橙・黄・緑・青・ピンク・茶の色のイメージや効果をふまえた色彩計画。

d0070971_13541241.jpg
はじめに部屋全体の色彩計画。ベースカラー・アソートカラー・アクセントカラーを留意してぬり絵をして頂きました。











d0070971_13543379.jpg















d0070971_13545883.jpg















d0070971_13565518.jpg
最後に皆さんそれぞれがコンセプトを考えて、「リビングルーム」の提案をして頂きました。














d0070971_1414913.jpg


d0070971_1421810.jpg


d0070971_142483.jpg



皆さん、プレゼンボードの作成は初めてということで、夢膨らむ楽しい作業だったのではないでしょうか?色を駆使してイメージを構築するということは大変楽しいものです。
そしてある程度理論的に分かってくるとなるほどと、うなずける部分も多かったのではないでしょうか。これからもご自分の住空間をコーディネートして生活に彩を取り入れてください。

[PR]

# by cocoiro | 2007-07-23 14:13 | 色彩のアトリエ

生徒募集 7月20日(金)・・「住」インテリア 色で作る快適な住空間   

d0070971_21551285.jpg
Coloring Life 生活に彩りを 
7月20日(金)第4回「住」
・・・色で作る快適な住空間(インテリア)





Coloring Life カラーリングライフ 生活に「彩・いろどりを」も、いよいよ第4回になりました。
色でコミュニケーションから始まり、先月は「衣」ファッションで似合う色にも迫って頂きました。次回は「住」 主にインテリアの色彩をテーマに快適な住空間について考えてみたいと思います。

インテリアに変化をつけるにはどうすればいいのか?についても、ワークしながら楽しんでみたいと思います。色に興味のある方、いままでの内容についての質問にもお答えしたいと思いますので、是非ご参加ください。お待ちしています。




日時 : 7月20日(金)  13:30~15:30
場所 : なかのZERO 学習室B
申込み: 名前、住所、Tel&Fax番号を明記の上 E-mailにてお申込みください。

      *尚、申込みの際の個人情報については講座の事務手続き以外には使用しません。

☆申込みメールはこちらまで

d0070971_2241148.gif

[PR]

# by cocoiro | 2007-07-04 22:05 | 色彩のアトリエ

「衣」・・・色を生かせてセンスアップ   

心色ここいろ 6月15日&29日 ・・・「衣」色を生かしてセンスアップ

今回はご自分で好きな洋服の色や、また気分で選んでいる色についてのだいたいの系統をカラーカードで探ってから、似合う色についても自己診断して頂き、ご自分をとりまく色彩について理解を深めて頂きました。
そして最後にご自分でコーディネートした作品をコラージュ制作しました。

d0070971_17185555.jpg















d0070971_17281321.jpg













生活の中での彩りの一つ「服装」は、毎日係わりがあると思います。
何となくしっくりこない洋服の色、それはどうしてなのか?そんな疑問に興味深い種明かしがあったでしょうか?これからの参考になったでしょうか。

d0070971_1722935.jpg




d0070971_17224141.jpg




d0070971_17233890.jpg






d0070971_17245072.jpg



d0070971_17251446.jpg



d0070971_17334615.jpg



************
偶然にも4シーズンのうち、サマーの方と、オータムの方に分かれました。
下は今年の春夏のサマーとオータムの代表的なボードです。
また皆さんの参考になればと思います。


d0070971_1740103.jpg

〔左:Summer(サマー)   右:Autumn(オータム) 〕
☆尚、シーズン(似合う色のグループ)のが分かっても、シーズンがまたがっている方も多いと思います。きちんとパーソナル診断を受けられてみるのもこれからのファッション選びの一つのヒントになると思います。
来月はインテリアをテーマに色の取り入れ方に迫ってみたいと思います。

[PR]

# by cocoiro | 2007-07-01 17:53 | 色彩のアトリエ

ColoringLife「カラーリングライフ」 6月15日(金)&29日(金)募集!   

d0070971_1920773.jpg
「生活に彩りを」・・・テーマ「衣」 色を生かしてセンスアップ!! 

4月から月一回のペースでテーマを決め「生活に彩り」を取り入れて頂いています。
6月は「衣」ファッションをテーマに皆様に色彩をより身近なものに感じて頂こうと思います。


個人的なパーソナルカラー診断には触れませんが、ご自身で自己判断できるような内容になっています。普段からどうしてもファッションコーディネートがピンとこないとか、もっとこんな色に挑戦してみたいなど、皆さんそれぞれにあると思います。似合う色がわかっても、手が出ないという事もありますね。その辺の色彩心理の面にも迫ってみたいと思います。

*日程については、夜間の部のご希望が多かったので下記の通り設定致しました。


日時:     ①6月 15日(金) 13:30~15:30

         ②6月 29日(金) 19・00~21:00

         *内容については15日と29日は全く同じ内容です。

場所:    なかのZERO 学習室A
参加費:   2千円(教材費+会場費)
お申込み:  お名前、住所、Tel&Fax番号明記の上、Emailにてお申込みください。
メールはこちらまで

        
          (*お申込の際の個人情報については講座の事務手続き以外には使用しません。)
d0070971_1955143.gif

[PR]

# by cocoiro | 2007-05-25 20:17 | 色彩のアトリエ

ColoringLife 生活に彩りを・・5月18日 第2回「食」   

ColoringLife カラーリングライフ第2回「食」
・・・毎日の食卓を楽しくする配色テクニック

d0070971_225925100.jpg今回は「食」をテーマにいろいろな配色とテーブルのイメージつくりを取り上げました。お料理と共にテーブルアレンジを作ったり、また配色を考える上で、基本的な色彩学にも挑戦して頂きました。参加された皆様いかがでしたでしょうか?






★色彩学については、もっとゆっくり丁寧にお伝えしたかったのですが、限られた時間の中で本当に駆け足で表面的な部分に触れた程度になってしまいましたので、難しく感じられたかもしれません。最後に復習編を設け補足説明(添付)しますので、興味のある方はどうぞテキストと一緒にご覧下さい。

(1) お料理アレンジ・・・ランチョンマット&お料理そして食器
どんな食事が浮かびますか?おもてなし料理でしょうか?ランチでしょうか?
お一人ずつ、一枚のランチョンマットにご自分の思うままの「お料理と食器のコーディネート」を色画用紙や折り紙、また足りなければ付け加えて描くことも構わないということで、アレンジして頂きました。
スパゲッティやサラダなど立体の演出をされる方もいらっしゃってとても臨場感がある楽しいものに出来上がりました。

d0070971_23532024.jpg





d0070971_23533889.jpg






d0070971_2354360.jpg







d0070971_23543466.jpg












d0070971_23545795.jpg



(2)「色彩学」(超入門編)・・・テキストTable Color Cordinate使用
・PCCSを使った三属性について(色相・明度・彩度)
・トーン図(色調)について・・・明清色調、中間色調、暗清色調
・配色
      ①色相による配色・・・同一色相配色、類似色相配色、対照色相配色、
                   補色色相配色
      ②トーンによる配色・・・同一トーン配色、類似トーン配色、対照トーン配色

      ③面積や配置によって色彩効果の演出する配色
                  ・・・アクセント、セパレーション、グラデーション
・対比・・・色相対比、明度対比、彩度対比
      (カラーカードをはって対比効果を確かめました)

・イメージ・・・テーブルコーディネーの代表的なイメージ
        ロマンティック、クラシック、ナチュラル、カジュアル、クール、モダンなど


(3)テーマに合わせたテーブルカラーコディネートの実践(ぬり絵)・・・テキストのイラスト使用

イメージをすぐに把握することは難しかったでしょう。
それでも皆さん、配色のことを念頭に色を選択されているようでした。
d0070971_0374249.jpg


d0070971_0381249.jpg


d0070971_0385567.jpg


d0070971_0444088.jpg


皆様改めてご自分の作品はいかがでしょうか?

また来月6月は「衣」をテーマに、配色コーディネートを探ってみたいと思います。
ご自分の似合う色診断(簡単自己診断)も取り入れますので、ふるってご参加ください。お待ちしています。


*****************************
★「色彩学入門編」(復習)★

色の表し方・・・PCCS(日本色研配色体系)

私達はたくさんの色に囲まれて生活しています。
色味や明るさ、そして鮮やかさがある「有彩色」と、明るさのみをもつ「無彩色」、ご存知の通り大きく二つに分かれます。

さてそれではどんな色なのか?を指示する手段の一つとして、代表的な表色系の一つ「PCCS」を理解します。
「PCCS」は「顕色系」の一つで、つまり色をあるルールに基づいて記号や数字をつけて、ある色がどの位置にあるのかを表示するのです。
d0070971_8124233.jpg
まずは「色相環」・・上の左図(またはテキストP6)を見てください。

(1)皆さんが通常「色」と言っているのは「色相 しきそう」です。
「1番の紫みの赤」から始まって「24番の赤紫」で終わる「24色相」を一つの環に並べています。
「紫みの赤」の次に「赤」、赤の次に「黄みの赤」と一つずつ順を追って見ていくと、少しずつ色味が変化していくのが解かりますね。

少し詳しく言うと、心理4原色「赤・黄・緑・青」を基本にしてその間をすこしずづ変化させて24色相にしているのです。
尚、PCCSのカラーカードはビビッドトーンだけ24枚、他は12枚(偶数番号)のカラーカードがあります。

(2)では「明度 (めいど)」や「彩度 (さいど)」について説明しましょう。
上の右、「トーン図」を(またはテキストP7)を見てください。

一つの色相、たとえば「赤」でも非常に明るい赤もあれば、暗い赤もありますし、派手な赤があれば渋い赤もあるのですね。

★「明度」とは、その色の明るさや暗さを表したものです。一番暗い「黒」から一番明るい「白」まで、これを知覚的に等足度に9段階にしています。これが明度段階なのです。

★「彩度」とは、「色の鮮やかさ」の度合いのことです。その度合いによって派手に見えたり、地味に見えたりするのです。


⇒つまりこの明度と彩度が組み合わさって「トーン」=色の調子が表わされているのです。
そしてこの色の調子は、純色に白や黒、また灰がどれだけ混じってくるかによって変化します。(明清色調、中間色調、暗清色調)

たとえば「V ビビッド・・さえた、派手な」、「b ブライト・・・明るい、陽気な」、 「lt ライト・・・浅い、爽やかな」、「p ペール・・・薄い、優しい」、また逆に「dp ディープ・・・濃い、深い」、「dkダーク・・・暗い、大人っぽい」などなど、明度や彩度の変化によって、トーン(色調)が少しずつ変化し、それと同時に「色のイメージ」も変わってくるのです。

*******

さてここまで理解できましたでしょうか?
この「色相」「明度」「彩度」この三つについて確認してみてください。
(ちなみに、この三つを「色の三属性」と言います。)


講座では他にも配色等いろいろ盛りだくさんに進めましたが、今日のところはここまで補足説明させて頂きます。もっと興味がある方にはまた別途アップしていきたいと思います。
何か質問等がありましたら、この記事のコメント欄に書き込みされても結構ですし、メールをくださればお答えしたいと思います。
[PR]

# by cocoiro | 2007-05-19 01:04 | 色彩のアトリエ

5月18日・・・テーマ「食」 彩のあるテーブルを   

d0070971_21132422.jpg
次回 5月18日(金)・・テーマ「食」 彩を添えて楽しい食卓を



「生活に彩を」というテーマで第一回は「人間関係」にスポットを当ててみました。
ご自分をとりまく人間関係、自分ではどうにもならないことがあったでしょうね。
でもそれに気が付いて、心の整理がつくと意外にも吹っ切れてこれからのご自分の
立ち回り方にヒントが見えたことでしょう。
少しでもお役に立てたでしょうか?

色の面白さや奥の深さを感じられて、とても面白かったというお声も頂戴致しました。そんなお声は「心色ここいろ」にとりましても喜びです。

次回は「食」がテーマです。
初心者向けの色彩学を少し取り入れて、色の見え方や色彩効果を考えつつ
日常のテーブルでもいかに美味しそうに、また楽しくテーブルを囲むことができるのかに的をしぼってお伝えしたいと思います。

夜間の開講もして欲しいとのご要望とお問い合わせを頂きありがとうございます。
5月に夜間開講が可能になりましたので、是非参加ください。


5月18日(金) なかのZERO 学習室A
          ①13:30~15:30
          ②18:30~20:30

          *①と②は全く同じ内容です。
            どちらかご都合の良い時間帯を選択ください。

参加費:     2,000円(教材費+会場費)

申込み:     お名前、住所、Tel&Faxを明記の上
          Fax/Tel、またはEmailにてお申し込み。
          
          ★Emailはこちらまで


*申込みに頂戴した個人情報については講座の事務手続き以外には使用しません。

       
  
[PR]

# by cocoiro | 2007-04-27 21:37 | 色彩のアトリエ

人間関係(コミュニケーション)・・・4月20日    

「生活に彩りを」①4月20日・・テーマ「人間関係(コミュニケーション)」

私達は皆、たくさんの人達と係わって、共存して生きています。
暮らしの中でご自分と周りの人がどんな関係なのか?
そしてその関係が皆さんにとってどういう意味をもっているのか?
またこれからどのような関係を築いていったらコミュニケーションが円滑に運ぶか?ということにスポットライトをあててみました。

皆さんの周りと言っても、同居している家族だったり、仕事関係者だったり、遊び友だちや相談にのってもらえる友人、また遠くに暮らす親戚だったり、また心の中にも存在する人はいるはずですね。

(1) 第一印象

今日は第一回のアトリエ講座のため、皆さん初顔合わせでした。
全くまだ自己紹介も何も情報がない中、本当にぱっと会っただけの第一印象をPCCSのカラーカードを使ってチョイスしました。

皆さん、他の参加者全員分の第一印象をたくさんのカードの中から選択する作業が大変でしたでしょうか?その日の洋服に影響されることもありますが、それでもいろいろ面白い結果がでました。参考になったり、嬉しく思ったり。

さらに、もう一枚「こんなふうに見られたい自分のカラー」も選んで頂きました。
いかがでしたか。他の方からの印象となりたい自分と違っていましたか。

(2) 自分をとりまく人間関係

私を中心に周りの人をカラーカードに見立てて、大きさや形、色も全て自由に作りました。もちろんカードでは足りない場合は、描画しても構わないという設定です。

私が大きく中心にいたり、形のバリエーションがあってクレヨンによる描画も加わったり、ご自分との周りの人達との距離感が等間隔だったり、またどの人たちも自分とは意外にも距離を置いていたり、課題の取り組み方は同じでもこんなにも出来上がりが違うものだと思いました。
d0070971_22414330.jpg


(3)カラーカードゲーム

二人一組になって、画用紙にカラーカードを順番に置いていきます。
初めて会った二人がどのように関係を作り上げていけるのかが分かってきます。
お互いの距離感、またご自分が相手に対してどんなアプローチをするのか?またどちらがイニシアティブをとっていくのか?など性格的なこともありますが、まさしく人間関係をどう保っているのか自分発見になったことと思います。
d0070971_22552650.jpg














d0070971_22555056.jpg














d0070971_232212.jpg











d0070971_22561773.jpg


本日参加くださいました皆様、ありがとうございました。
★次回 5月18日(金)のテーマは「食」についてです。少し初歩的な色彩学を取り入れながら、色彩効果についても考えます。
皆さんの食卓(テーブルコーディネート)に彩りを添えてみませんか。
是非ご参加ください。お待ちしています。

[PR]

# by cocoiro | 2007-04-20 23:29 | 色彩のアトリエ

2007年の「心色ここいろ」アトリエ・・・いよいよ4月20日オープン   

Coloring Life 「カラーリングライフ」・・・生活に「彩」を

★4月20日オープン★

☆朝日新聞 折込情報誌「アスナ」(4月15日付)に「心色ここいろ」は中野情報として掲載されています。


月一回で4回シーリーズの予定です。
①4月・・「コミュニケーション(人間関係)
②5月・・「食」 毎日の食卓を楽しくする配色テクニック
③6月・・「衣」 色を生かしてセンスアップ
④7月・・「住」 色で作る快適な住空間


d0070971_22413789.jpg
今年も「心色ここいろ」では、広く皆様に色彩に触れて頂き、生活の場に彩を取り入れて頂きたいと考えています。
色彩の持つ癒し効果、元気付けてくれる力など、衣食住を通して感じながら上手に彩を添えた生活をしてみませんか。 また自分の必要としている色、感じている色から 自分発見もできるものです。




今回は月一回で4ヶ月、4回のシリーズを通して、簡単な色彩学の基礎的な解説(入門編)を交えながらワークをしたり色を塗ったりします。
なるほど、面白いという内容になっていますので、色の事をもう少し知りたいと思っていらっしゃった方、是非お待ちしています。

まず4月20日の募集を致します。
(*5月以降の日程は下記参照願います。日程については変更になる場合がありますのでご了承ください。)

4月の第一回では、コミュニケーション「人間関係」をカラーカードで探っていきます。まず皆さんの第一印象をたくさんの色から探してみるなど、興味深い内容になっています。

日時:4月20日(金) 13:30~15:30 
場所:なかのZERO 学習室A(JR中野駅より徒歩)


参加費用 :2,000円(教材費+会場費) 
☆尚、参加ご希望はメールにて受け付けております。
お名前、住所、電話番号をお送りください。
(*こちらのブログに非公開コメントとして頂いても結構です)

(尚、申込の際の個人情報はこの心色ここいろ事務手続き以外では使用いたしません。)
メールはこちらまで
                      
d0070971_12103111.gif

  
**********

これからの開催予定
(日程は変更になる場合がありますのでご了承下さい)

5月18日(金) 「食」・・・・毎日の食卓を楽しくする配色テクニック
6月15日(金) 「衣」・・・・色を生かしてセンスアップ
7月20日(金) 「住」・・・・色で作る快適な住空間

**********
[PR]

# by cocoiro | 2007-03-02 22:30 | 色彩のアトリエ

『癒し絵展』・・・NHKふれあいホールギャラリー   

『癒し絵展』からこちらへいらっしゃった方は下記のHP「色彩の力」へアクセス下さい。 詳細等お知らせ、およびカラリストとしての色彩いろいろをアップしておりますので。
☆こちらの「心色ここいろ」ではワークッショップの様子を主に載せております。

⇒「色彩の力」
[PR]

# by cocoiro | 2006-12-15 17:21 | 心理描画

Color Arrangement 「色の裏側を覗いてみませんか?」   

今回は「色の裏側を覗いてみませんか?」ということで、好きな色、またあまり好きでない色にも着目して頂いて、ご自身には今どんな色が必要か感じていただきました。

皆様、ご参加いただきありがとうございました。
d0070971_0311160.jpg
d0070971_0274172.jpg

(1) さてここに12枚のカラーカードがあります。種も仕掛けもございません。画用紙の上に、あなたの気持ち良い場所に好きなように貼ってください。好きなようにという言葉に少々戸惑いを感じた方もいらっしゃったようです。

赤  オレンジ  黄色  緑  青  紫  マゼンタ(赤紫) 茶色  ピンク  水色 黒 白
d0070971_0393955.jpg
そして次にその貼って頂いた12枚のカード、好きな順に1~12の番号を書きます。









d0070971_1111022.jpg















(2) 次に中心に一つの○と周りを取り囲む四つの○の中に、ポンと浮かんだ色の名前をサインペンで書きます。その後、またその色を彩色。
さてさて、皆さん何がわかるの?とドキドキしながら塗っている様子。

その後ご自身の本質の色はどこなのか?や、各色のポジティブな面ネガティブな面、必ず何事にも表と裏の面があるように、色の持つ本質には両面がある事を解説しました。いろいろごご自分でも振り返って感じて頂けたのではないでしょうか?

ご自身のことはもちろん、他人とのかかわりか方など、意外な発見もあったかもしれませんね。ただこれはあくまで共通感覚に基づくもので、個人的な環境や体験がさらに色感覚を大変左右することを了承しておいて頂きたいと思います。 生活に彩を取り入れるという意味で参考にして頂けたら幸いです。

いづれまた再度これをやってみるとまた違った自分が表れることもあります。私達はいつも同じではないのですから。

最後にいろいろ色の事が解かってきたところで、ぬり絵をしました。
やはり好みの色を取り入れた方が多かったように思います。
d0070971_129464.jpg

d0070971_132691.jpg



d0070971_1352111.jpg

d0070971_1363149.jpg

[PR]

# by cocoiro | 2006-10-22 01:51 | 色彩のアトリエ